製品情報

KEYLAM Interior®(キーラム インテリア)内装用LVL

用途

  • 内装用

特長

  • ストライプ柄
    LVLの製造工程からできるストライプ柄の単板積層面を表にすることで、インテリアやデザインに活用することが可能です。
  • 国産材使用
    国産材、地域産材に対応可能です。
  • 準不燃性能
    建築基準法上、内装制限がかかる部位に使用出来るように準不燃性能を確保しています。(準不燃仕様のみ、国土交通大臣認定)
  • 本実仕様本実加工
    キーラムインテリアに本実加工を施す事が可能です。

規格

商品名 樹種 厚み (㎜) 幅 (㎜) 長さ (㎜)
KEYLAM Interior
一般仕様 スギ ・ カラマツ 15 150 2000
4000
30 2000
4000
KEYLAM Interior Board
一般仕様 スギ ・ カラマツ 30 600 4000
KEYLAM Interior T&G
本実加工品
ダンボール梱包
(10枚/梱包)
スギ ・ カラマツ 15 140
※はたらき幅
2000
KEYLAM Interior FR
準不燃仕様 スギ 15 150 2000
4000
30 2000
4000

※KEYLAM Interior FRは塗装が必要です。

KEYLAM Interior®FRを使用する際の注意事項

  1. 本製品は内装用となりますので屋外での使用はできません。
  2. 本製品は無機系難燃薬剤を注入加工しておりますので、保管場所や施工現場が多湿の場合、表面が湿気を帯びて施工に支障をきたしたり、薬剤が表面に染み出す白華現象(薬剤が内部より表面に染み出し、白い結晶が析出する現象)をおこし、外観上の美観を損なう場合がございます。
  3. 本製品は薬剤の白華現象を抑制するため必ず塗装をする必要があります。塗装にはアクリル・ウレタン系樹脂塗料もしくはウレタン系樹脂塗料もしくはアクリル系樹脂塗料を使用してください。弊社が推奨する塗料の例として、セーフティーワルツ ニューレスキューコート(大谷塗料株式会社製)、ピュアフラット(玄々化学工業株式会社製)などがあります。
  4. 本製品の塗装には必ず溶剤系塗料を使用してください。水性塗料を使用すると白華現象が発生し、準不燃性能が損なわれる場合があります。
  5. 本製品を施工するにあたって、燃え抜けが発生しないように目地部にあて材を取り付ける必要があります。あて材を取り付けない場合は準不燃性能となりませんのでご了承ください。

模型箱試験

準不燃仕様のKEYLAM Interior FRは実際の火災時の影響及び安全性を確認するために性能評価の際に模型箱試験を指定して行ないました。基準性能より大幅に上回る優れた防火性能が確認できました。

KEYLAM インテリア不燃シート

キーラムインテリア不燃シートは、
エンジニアードウッドであるLVLの極薄内装用シートです。
LVLの積層面を画期的な新技術で極薄化し、
柔軟な施工が可能となりました。

特長
  • LVLの積層断面柄
  • 折り曲げ可能
  • 不燃材料認定を取得
  • 地域材対応可能
商品名 樹種 長さ (㎜) 幅 (㎜) 厚さ (㎜)
KEYLAM
インテリア不燃シート
塗装仕上げ スギ ・
カラマツ ・
ヒノキ
630 2430 約0.28
2730
910 2430
2730

※通常の在庫は、幅910mm・長さ2430mmです。