製品情報

KEYLAM JOIST®国産カラマツI形ジョイスト

キーラムジョイスト(I形ジョイスト)は、フランジ部分にLVL、
ウェブ部分に面材を使用して接着組立された木質構造材料です。

クレームにつながる構造材の収縮、ねじれ、たわみ、割れなどの不安を解消する
床組・屋根組に最適な革新的構造材です。

国土交通大臣認定 MWCM-0017

用途

  • 枠組壁工法、在来軸組工法における小梁、根太、垂木用材
  • 枠組壁工法の端根太、側根太として用いることも可能

特長

  • 信頼の品質
    建築基準法第37条・国土交通大臣認定取得の信頼できる構造材です。
  • 国産材使用
    フランジ部分に「国産カラマツ」120Eのキーラム(LVL)を使用しています。
  • 高い剛性
    床組、小屋組の剛性を高め、ねじれ・くるいが少ない構造体を実現しています。
  • ロングスパン可能
    ロングスパンを飛ばすことができ、大型木造建築など大空間への採用にも最適です。
  • せん断性能の明確化
    水平構面せん断性能、受け金物せん断性能を明らかにしています。
  • 簡単施工
    軽量で取り回しが良く短時間で架設可能です。梁や耐力壁上での施工も簡略化できます。
  • 1時間耐火床認定(断熱材あり、なし)
    1時間耐火床の認定を平成26年上期に取得予定です。詳しくはお問い合わせください。
    [FP060FL-0125][FP060FL-0131]
  • 孔あけ加工
    一般的な住宅の換気システムの配管が可能なφ220㎜まで孔あけが可能です。

規格

  キーラムジョイスト53-241(梁せい241mm)
受注生産品
キーラムジョイスト53-302(梁せい302mm)
レギュラー
53mm
長さ 12フィート(3660mm)、15フィート(4575mm)、
18フィート(5490mm)、24フィート(7320mm)
断面図
床根太スパン表

キーラムジョイストによるスパン表

タイプ 床根太間隔(㎜)
303 333 406 455
500
スパン(m) スパン(m) スパン(m) スパン(m) スパン(m)
53-241 4.78 4.67 4.44 4.31 4.20
53-302 5.30 5.17 4.92 4.78 4.66

(備考)上記表は、以下の条件に基づくものです。

  • 等分布荷重
  • 床用設計荷重 W=固定荷重WF+積載荷重P(N/m)
  • 固定荷重 WF=床組重量×床根太間隔 + 床根太自重
  • 床組重量=600N/m2
  • 積載荷重=1800N/m2
  • 床根太のたわみ量は10mmに限定。
キーラムジョイストの適合範囲

建築基準法施行令 第3章・第3節に規定する木造の建築物、または、組積造その他の構造を併用する建築物。
建築物の構造部分の構造方法に関する安全上必要な技術的基準に規定する建築物の床根太、たる木に適用します。

注意事項

キーラムジョイストのフランジ部分の欠き込みは禁止します。
穴あけは穴あけ基準による加工をすること。